保育園の遊びのなかで

保育園でのボール遊びは、たいていの子どもたちが夢中になるゲームの1つです。大勢でボール遊びをしているとどうしてもルールを理解できない子どもたちもなかにはおりますが、何度かゲームに参加するうちに、なんとなく遊びのなかに「勝ち」「負け」があることを理解できるようになるようです。大人たちと一緒で子どもたちも運動神経の良い子、スポーツがニガテな子、スポーツがキライな子などさまざまです。保育園で行われるゲームや遊びはお友だちどうしの助け合いやチームワークなどの経験につながりますが、すべての子どもたちがそのような事がらを得意とするわけではありませんので、保育園でのゲームに興味を示さない子どもたちには自主的に行動する目的を一緒にさがしてみましょう。