体験談を読もう

オーシャンビューの地方のリゾートホテルの改装を半年ほど行いました。改装の期間が半年ほどと長期になるので、その間、従業員は、他の事業所へ遠征に出向いたり、休暇を取ったりとそれぞれの、改装期間を過ごしました。たいていのスタッフは、改装中のホテルに居残り、壁のペンキ塗り、床の絨毯はがし、資材の搬入など、リフォームの手伝いをしていました。同時に電気系統の配線修理も行われていたので、空調のきかない室内での作業です。真夏の作業は、過酷となりましたが、スタッフ全員、リタイアを申し出る者はいませんでした。ホテルの修繕を担ってくれている工務店の職人さんたちが、愚痴1つ溢さず作業に向かう姿勢を、ホテルスタッフ一同、感謝しながら作業のアシスタントを居残りの皆で行いました。改装は、思ったよりも手こずりましたが、ホテルの歴史に残るであろう改装作業を皆で完成させたことは、何事にも変えがたいものとなりました。